衝撃!楽天ポイントの通常ポイントにも有効期限があった!一瞬にして4万ポイントを失う

楽天スーパーポイント通常ポイント失効


楽天ポイントには、通常ポイントと期間限定ポイントがあることは広く知られているかと思いますが、通常ポイントにも有効期限があることを御存知でしたでしょうか。




期間限定ポイントとは、総保有ポイントのうち期間限定ポイントとして別枠で表示されており、その有効期限も表示してくれています。





しかし、期間限定ポイントにあたらない、通常ポイント にも実は有効期限が隠されていたのです、、






その衝撃の事実はこちら・・・








2020年5月9日20時30分頃。


楽天お買い物マラソンが始まったな~っと思って、楽天にログインしてみると、




あれ?保有していたはずのポイントが無い!?





4万ポイントぐらい持ってたのに!?





ポイント失効した??






いやいや、有効期限付きポイントではなく、持っていたのは通常ポイント





恐る恐る、楽天ポイントページ の「ポイント実績を見る」をクリックすると、、、


楽天スーパーポイント総保有ポイント表示





!!




楽天スーパーポイント通常ポイント失効







最終ご利用日から一定期間って何??







とりあえず、この日は状況を理解できず、酒を飲んで寝る。









2020年5月10日AM6時、悔しさから自然と目が覚める。








色々調べてみると、こんなメールが1通来てました・・・



楽天スーパーポイント有効期限のお知らせメール





このメールが来てたのが4月21日。失効するわずか10日前に、1度だけ。







今回の4万ポイント失効の悲劇を防ぐには、

この1度だけ送られるメールに見逃さずに気付くか、

通常ポイントにも有効期限があるということを知っておき、切らさない為に運用するか、


の、どちらかしか無さそうです・・・


コロナ不況を乗り越えようと、楽天ポイントを有効活用していこうと考えていた矢先。
3980円以上購入で送料無料とかやっとらんど、


楽天ポイントページ にも通常ポイントの有効期限をきちんと表示させんかい!




やるべきことをやっていない、楽天に激しく憤りしか感じません。





  • 楽天ポイント は、最後に通常ポイントを獲得した月から、その月を含めた1年間に新たな通常ポイントの獲得が無い場合、失効する。
  • 楽天ポイントの通常ポイントの有効期限は、楽天サイト上では表示されていない(不親切)
  • 楽天ポイントの通常ポイントの有効期限を自分で確認する方法はこちら で、過去11か月以内に通常ポイントの獲得履歴があるかどうかを確認するしかない
2020年5月10日